Search

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


Sponsored links
Recommend
Recommend
Recommend
死を語り生を思う
死を語り生を思う (JUGEMレビュー »)
五木 寛之
生と死にテーマを置いた対談集。深い示唆を与える対話が多く、買って良かったと思った一冊。
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
男の子女の子〜中学同窓会レポ〜


ここんとこ、腸炎を繰り返していたので、どうなることやらと思っていた同窓会。
土曜日に生まれ故郷・東京多摩地区でありました。

体力はまだまだ「?」だったけど、気合は十分。

だって、前々日にお電話で話したHY氏が「結構皆若くて、小奇麗にしてるぜ」と。


マジかっ。(真剣)

それは鑑賞に値すると、期待していいということですねっ?
君のその一言は私のイケメンウォッチャー魂を見事に刺激してしまったよ…。

だからもう、腹の具合がまだちょっとアレだったが、たとえ一口も飲み食いしないでいようとも、行かねばなるまいと。
壮絶な決心(大げさ)にて、出かけていった。

なぜか現在の最寄り駅が同じお友達がいるので、待ち合わす。
彼女がまた、私の周りによくいるタイプ。
「私は何もわかってないけど、おーちゃん(私)がいっしょだからいいんじゃね?」という…w

mixiの掲示板に書いてあるにも関わらず、待ち合わせて向かっている途中で


「で、今日はどこでやるの?」

=( ̄□ ̄;)⇒

すみません、そんなあなたがとてもツボでした。

うちの娘とおんなじ。

「明日はどこまで遊びにいくの?」
「んーー…○ちゃんに任せてあるから、あたしはよくわかんない」
「……何時にどこで待ち合わせなの?」
「まだ聞いてない、そのうちメール来るんじゃね?」

どうしてこういう人が私の周りに集まるのか、誰か教えてください。


それにしても、会って一言二言話しはじめると、すーーっと当時の様子が蘇るのが不思議だった。

それから、一番やんちゃで、一番スーツ姿の大人には程遠いであろうと思っていた彼が、スーツのよく似合う(ちょっとドラマで不倫してそうな銀縁眼鏡の)イケメン上司風になっていたのがものっっすごく不思議だった。

君、今そういう電話は困るよ、かけなおす、あとで絶対かけなおすから、…じゃあね」(すみません、今妄想中です)

そういうビジュアル。
ただし黙っていればな。
…黙っていればの話です。(大事なことなので二度言いました)


他にも、これで本当に40代なのかというイケメンとか、何も変わってなくね?という方々皆にとても優しくしていただき、夢心地でございました。
一次会女子たった二人だったからね。両手に花(?)ですよ。


中でも何が嬉しいって、会計のときに

「女の子は1000円でいいよ」

女の子。(・・*)(*・・)どこ?誰のこと?

女の子…。

女の子だってーーーーーっ!!!!>おちつけ


そして。

別グループが飲み会をしているというお店に乱入させていただき、(ご迷惑じゃあありませんでした?)ここでまた涙の出るような懐かしい再会を果たし…。
M子ちゃんと深ーいお話も聞かせていただき、(←これはまた違うエントリーにしたい)本当に胸ときめく時間でした。

あの夜、中でも一番胸がキュンとしたのは、男性陣たちの友情(っていうとちょっとうそ臭い気もするが…)。
バンドやってたグループがたまたま今回良く集まっていた中で、こんな話を聞いた。

誰かが結婚したときと、30代記念、40代記念でライブをやっていた。
今度は50代になったとき記念ライブをやるんだよと。


すごい。
かっこいい。
その志に惚れてもいいですか。
観にいっても井ーの頭。

私も高校、専門学校、社会人と結婚するまで何らかのアマチュア音楽活動はやっていたけれど、女はこうはいかない。
結婚・出産があって、育児に終われ、今やアコギは息子に取られ(返せーっ!)、ピアノはメヌエットしか弾けなくなっている。

まあ、そんなお話に感動しつつ。
やはり行ってよかったです。

そして帰ってからまだ一度も腹痛を起こしておりません。
私に足りなかったのはイケメン分だったのか…?
(そんなに普段不足している環境なのか?)
もしや、補充されたんだろうか…?

…一体誰に。

次回も行くことができたなら、是非つき止めたいと思った。


(5/30同窓会個人的視点レポ・完)

posted by: プレア | 心の洗濯 | 12:37 | comments(5) | trackbacks(0) |-
近頃の産院ってやつぁ…
先週末、例の従姉妹が出産したクリニックへ行ってきたんですよ。



あれは反則だわぁ???。ないわぁ????。





まず入って、ロビーはこんなふう。



ロビーはこんなふう





ロココ調っての?ビクトリア調っての?よくしらね。

各部屋個室。カードキーで入る。中もホテルのシングルルーム風。

ただ赤ちゃんのゆりかごがおいてあるなぁっていうだけ。

夕飯はフランス料理。

ちくしょーーーーっ!

おいらもこんな時代に出産したかったぞ!当時にしては快適に入院してたけど、やっぱり病院ぽかったし。

母子同室なので、オバ(?)バカを発揮して抱っこしまくり♪

そしたら、私の腕あたりを「ふへへへひはははは」って必死な感じで

乳を探りまくり、そのうちキレた。





「こいつママンじゃねーーーーっ!!んぎゃーーーーっ!」







根性入った泣き声で、コイツはまたいいキャラになると思いました。

ああ、でも小さな赤ちゃんに触れさせてもらって、癒し、いただいてきました。柔らかい香り、たまらんよね。
posted by: | 心の洗濯 | 10:09 | comments(17) | trackbacks(0) |-
ひゃっほー
(スパムが多いので、トラックバックをしばらく停止させます。<(_ _)>)



昨日は結婚記念日休暇でした。



うっかり結婚してしまったので、私の中では「うっかり記念休暇」と呼んでいます。





その貴重な休みをどう過ごしたかというと半分は通院です。(泣)

二ヶ月に一度の消化器内科。

最近、怪我したこともあって、通院が続いています。もう年寄りのよう。やだーやだー。



でもね、病院内の医療用品ショップで足首の治療用サポーターを見つけて購入。つけてみたらこれが楽!

歩いても大して痛くない!腫れてこない!

これはブラボーな品でした。



あんまり楽なので、その後町田で昨日開店した「モディ」へ。



アクセ関係の皆さん、朗報です!

え、とっくに知ってる?

まーいいじゃん。>誰と話しているのだ



なんと「パーツクラブ」さんが入っているんですよ!

あの浅草橋に4つも5つもある店ね。

あんなにいらないから一つでもいいので近所に来てくれないかなーと思っていましたが…これはベリーひゃっほーでした♪

オンラインで買っていたので、「町田に店出すよー」というハガキをいただいておりました。

既製のアクセサリーをあんなに場所とって売らなくてもいいんじゃね?という不満は若干ありますが、品揃えはほぼ満足。価格も満足。そして超混雑。



もうね、あの5月の引越し以降、ユザ*ヤ町田店さんのていたらくっぷりを嘆いていましたのでね、私は小躍りでしたよ。



そしてちょっと変わったパーツ数種類と、なぜか 赤い柄のホウキ に一目ぼれして買って帰った。

自分の思考回路がよく分からないな。(´・ω・`)?



もちろん、家に帰ってからそれで掃除しましたが。

掃除終えて麻雀して読書してお昼寝したらもう夕方。

楽しいお休みはあっという間なのね。

具合が悪くて休んでいるときは長いのに。







最近、怖い漫画をよく読みます。

子供が読んでいるのを借りるんですが、「彼岸島」とか「ひぐらしが鳴く頃に」とか。



彼岸島はサバイバルホラー。

絵がちょっとアレだけどホラーがお好きならいいかも。たまーにちょっとえろい。そしてグロいです。



ひぐらしはやばいよ。

萌え系と思われるすごい可愛い女子が出てきて、なんだろなーと思っていたら豹変、、、



首を90度傾けて「くけけけけけっ!」



とか笑い出すから。

興味があったら読んでみ?

くけけけ。
posted by: | 心の洗濯 | 08:00 | comments(3) | trackbacks(0) |-
尊敬できる18歳
日曜?月曜と一泊旅行だったんですけどね、河口湖へ。

ぶっちゃけそれどころじゃなくなってしまいました。





高校野球で。







さあ?、語っちゃいますよ(笑)





スポーツ観戦は全般的に大好きなプレア家ですが、

西東京の決勝を観てしまってから、早実に肩入れして甲子園観てました。

(注・歩いて五分で西東京地区という県境に住んでいることも影響か)

でも西東京決勝では地元の日大三高を十分意識していたはずなんですが、早実素敵、とか思ってしまってですね…。

そしてまさか決勝まで来るとは。。。

なんて思っていたら決勝再試合。

一回目の決勝(珍しい表現ですね)の15回の表を斎藤が押さえきったときに既に私の目には涙。

(そして誰も温泉入りにいってないしw)



あの子、本当はクールじゃないんだね。普通の男の子なんだ。

冷静沈着でいられるかどうかがまず闘いなんだと知る…。

そして駒大・田中くんの意地も素晴らしい。

男と男の闘い(by斎藤)だなんて、古くて臭いセリフを言って、それが似合っちゃう18歳がいるんだ、とまた驚く。



二回目の決勝は9回の裏に尽きる。

神様ってやっぱりいるのか?と思う。

これだけみんなが注目してるんだし、感動的に仕上げようとした演出家がいるような流れ。

駒大もあの2ランHRでプライドを保持し、さすがだ、と思わせてくれた。

(早実ファンは冷や汗出たっす!!ホント怖いっす!!寿命が数年縮まったし!なんで打たれるときはいつもHRなの、あんた!)

最後のバッターが相手ピッチャー、宿敵田中って何、これ。

二試合に渡って投げ合ってきた投手戦の決着にこれ以上ふさわしい相手はいない。

ONYがすかさず茶化したほど。

「いやぁ…これ、よくできた映画だな」



2?3回キャッチャーのサインに首を振り、斎藤がうなづいたのは、「ストレート真っ向勝負」だったんですね。

三振を取りに行く得意のスライダーじゃなかった。

「田中相手に姑息な球は投げない」と目が語っていました。

渾身の速球ストレートを田中に放る。

ナニクソ、と田中も迷わずバットを振り切る。

すぱーーーんとミットに音を立てて白球がおさまる。

空振り三振。

前日の言葉通り、「男と男の闘い」でした。



田中はベンチではなく、バッターボックスで斎藤の力を認め、賛辞を送るような笑顔でその瞬間を迎えることになりました。

「いや?あんたにゃかなわねえよ」と聞こえるようでした。

あのシーンは一生忘れないと思う。

あの二人は日本選抜に選ばれたようだし、いい友達になるんじゃないんですか。



田中は負けて爽やかに笑い、クールな王子と称された斎藤は、優勝してやっと感情を露わにし、涙を流した。

純粋で美しいものを観せていただきました。

私?決まってるじゃないですか、ボロ泣きですよw感激屋ですから。



あの二試合でどれだけあの二チームから、あの2投手から教わったことがあるだろう。

年なんて関係ない。

尊敬できる人ってどんな世代にもいる。

もちろん、観たのは野球という一面だけだけだし、それ以外はまだ子供なんでしょうけど、それを差し引いて考えても尊敬できる。



本当にいい夏でした。

ありがとう。



…旅行した気はしないけど。(爆)

だって昨日1時までに家に帰ろうって…おいらたちどうしようもないっす…。

でも温泉だけは意地で3回入った。

や??いいお湯だったなぁ??♪

いい夏だったな???♪



そして面白いほど、娘が斎藤くんにはまりましてねw

絶対そのうち絵を描くよ。[壁]・m・) プププ>予言



さて、斎藤くんから勇気をもらった。

勇気を出して生きていこう。
posted by: | 心の洗濯 | 08:05 | comments(4) | trackbacks(1) |-
リミッター解除
憧れのジャック・バウワーさん、夢へのご出演ありがとうございました。

<(_ _)>



内容・・・

ジャックに思い切り引っ張られながらどこかへ走って逃げています。

普段運動もろくにしないので、夢なのにとても辛いです。

DSの「えいご漬け」の影響もあるのか、24の観すぎなのか

夢の中でも英語です。

私「I can't run any more!(もう走れない!)」

すごく簡単な英語しか出てこないのはスルーしてください。

ジャック「Don't talk! Just run!!(しゃべるな、ただ走れ)」

ちょっと冷?

私「Jack, I'm 4*…(ジャック、私4*才なのよ…)」

そしたらなんて言ったと思います?





ジャック「I don't care!」





意訳・知るかっ!





冷たい…。

|出口| λ............トボトボ ←走れ!



…まぁ言いそうではあるな。

ジャックといい雰囲気になれそうなキャラではないことが、

この態度で分かりました…。



この夢もシーズン?観終わった影響だと思われます。

だけど全然すっきりしないぞ、ちくしょー。



店頭販売に向けて身を入れるので、数日「24」はお休みです。

ONYも間もなく卒業旅行に行くことだし。





夫の実家へ一泊で行ってきました。

ONYの入学にたくさんお祝いをいただき、私の誕生日の分も入っているのよ、好きなものでも買ってらっしゃいという言葉に気をよくし、

外国のショッピングモールのような

大型ショッピングセンターへ行って、物欲リミッター解除。(爆)

ミッシェルクランはある、Body SHOPはある、ジャスコ内では春のスーツのセールをやってる…。

♪(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪



別行動をしている間に、ONYが買っていたバッグや服や靴下など(新学期用)の合計とほぼ同じくらい買いまくっていたことは内緒です。



たははははは。

いや、だってそこ楽しすぎるって…。
posted by: | 心の洗濯 | 07:43 | comments(2) | trackbacks(0) |-