Search

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


Sponsored links
Recommend
Recommend
Recommend
死を語り生を思う
死を語り生を思う (JUGEMレビュー »)
五木 寛之
生と死にテーマを置いた対談集。深い示唆を与える対話が多く、買って良かったと思った一冊。
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ボケ父メール、ボケ母

腹立ててるブログが一番上にあるのは気分がよろしくないので、連日の更新。

*

夫がボケ始めたかと、本気で思った事件。


「今から帰るけど、何か食べるものある?」
「残り物くらいですけど」
「それでいいです」


30分後、またメールを着信


「何か食べるものはありますか?」


(;゚Д゚)?!


痴ほう症だった祖母がよく言ってたアレと同じか?

「そろそろご飯かねえ?」
「おばあちゃん、さっき食べたでしょう?」
「そうだったかねえ?」

10分後

「そろそろご飯かねえ?」
「おばあt(以下略)」


だから言わんこっちゃない。
毎日毎日度を越した飲酒をするから、脳がスカスカになってきたんだ。
おそるおそる返信をしてみる。

「だからー…残り物があるとさっき言った通りです…」

娘にも事情を話し、二人でドキドキしながら、返事を待つ。

娘「やべえ〜こりゃやべぇ〜…」

返事着信。


「あっ、打ち間違えました。何か買い物ある?」


ふわああああ、びっくりしたぁ。
相変わらず、読み返さない男。


*

次は全然人のことは言えない事件。

まず。
私はうたた寝の最中、朦朧とした中でした会話は記憶に残らないのです。
しかし、会話をした相手は、しっかりと受け答えをしているので、「なんだ?大丈夫か」と思うらしいのです。

つい最近のこと。

すごく大事な会話の記憶がありませんでした。

娘は就活を早々にやめまして(あはは)、とある専門学校に入りたいので、あと二年学校へ行かせてくれと言いだしました。
そりゃあもう、応援しますよ。

で、8月下旬にAO入試があり、エントリーシートと面談による審査が行われました。

9月の上旬に結果が郵送されるというので、ドキドキして待っておりました…が。

ある夜、車の中で

私「いつごろ結果は来るのかなあ、早く来るといいね、落ち着かないよね」と娘に言うと、娘は絶句。
↓こんな顔して



( ・`ω・´;)…!?



私「……なに?何なの」
娘「何なの、と私が言いたい」
私「な、なんで」


娘「合格通知が来たと、昨夜報告したんですけどっ!!」


私「嘘だ、そんなはずはない!」
娘「うわあああああ…!信じられないーーー」
私「ぎゃあああああ、やめてーーーー」
娘「こっちのセリフだあああーーーー」


と大騒ぎ。
母親の面目も何もなくなるので、私は汗までかく始末。


娘いわく、ソファでテレビ観ながらウトウトしていた私を起こし(←これがカギ)、下記のようなきわめてハッキリした会話をしたらしいのです。


娘「AO通ったよ、通知が来てた♪」

私「マジでっ?ああーー良かったねーー」ハキハキ

娘「よかったー」

私「これで、落ち着いて卒業制作に励めるわね」ハキハキ


会話にもおかしいところはない。筋も通っている。
それでいて、娘の将来に関わる会話を記憶に留めなかった私は、いったいどうやって生きていけばよろしいの。。。



ソファが悪い、ソファが。

あのソファが気持ちよすぎるんだ。

そうさ、そうに決まっている。

posted by: プレア | ネタ | 12:50 | comments(4) | trackbacks(0) |-
ロシア国歌が鳴り響く

「電話とメールばっかり…俺って本当にスマートフォンなのかな…」ってさみしそうにスマホが呟くCMありますよね。

あれ、夫のスマホですから。
きっと夜中に抜け出して、CMキャラになってたんでしょう。
知らなかった。
不憫な子…、そんなところに活躍の場を求めたんだね。

私のiPhoneの「ゆれくる」=緊急地震速報が鳴り出したとき、地震が来るのかどうかよりも、「えっ、ママのiPhoneは速報が鳴るのっ?!」とすっごい驚いて…。

だからこれはアプリで…、アプリケーションをDLするんだと、それがスマホの醍醐味なんだと、何度言えば…。


……もう言うまい。


しかし、メールはだいぶ落ち着いてきましてね。
そうですねー、せいぜい…

「GWに**(実家)に帰りますけど、皆の御予定はどうですか」
と、なぜか皇室並みのお言葉遣いをしてみたりとか

「厚木を出ます。帰りますます
と無駄に韻を踏んでみたりとか

「帰りますます」が予測変換に入ってしまって、その後2〜3回
「帰りますます」だったりとか

「町田につきまし。」
今度は何かが足りなかったりとか
10分後くらいに律儀に「町田に着きました。」と送りなおしてみたりとか
そんなにいつまでも町田にいないだろとか

最近はそのくらいのツッコミどころしかありません。

会社のパートさんたちが、すごく面白い人なんですねっていうけど、面白いことをしようとしているわけではありません。
本人は、いたって真面目にやっとります。

最近一番困っているのが、ロシア国歌です

だいたい夜11時ごろになると、WOWOWで「ミディアム」、FOXやAXNで「CSI」、「コールドケース」等をゆっくり観たくなるんですね、私。
勉強しているか、本を読んでいるか、それらのドラマを観ているか、寝落ちしているかのどれかです。

夫はその頃、隣の和室で寝る準備が整いつつ、寝る前に好きな音楽動画を観たくなる時間帯らしいんですね。

霊能捜査官・アリソン・デュボア(ミディアム)がはっと霊視の夢から目覚めて、「あの人は犯人じゃないっ!」と分かったりする緊迫のとき、

大音量で和室からロシア国歌が流れてくるんです…………。


ちゃーんちゃーかちゃーんちゃん、ちゃーんちゃーかちゃーんちゃん、ちゃーんちゃかちゃーんちゃん、ちゃーんちゃーかちゃーーーーんっ!!

(どんなんだったか、思い出したい方はこちらのYouTubeへ。…JUGEMはニコ動しかオブジェクトリンクできないの?)

「うぉ、でかかったな…おぅっ」

とか言って、毎回慌てて音を小さくしようとしているが、なかなかこれに慣れない。

ああもう、そりゃあかっこいいよ、世界中で一番かっこいい国歌なんじゃないかと、私も思うよ。

だけど、スムーズに音量調節してくれ。
取扱い方優先順位第一位は音量調節だった。
今からでもいい、早く覚えれ。

あたふたする時間分、「ちゃーんちゃーかちゃーんちゃん、」でアリソンのセリフを聞き逃す…orz
大音量の上にロシア国歌には、アメリカドラマを破壊する力がある。
うーむ、いつぞやの冷戦を彷彿とさせるな。(嘘)

そして最近、なーんかしらないけどロシア国歌ブームが夫に舞い降りているらしく、ヘビーローテーションで聴いているんだ。

君が代なら静かなんだけどね。
ま、寝る前に君が代聴くって人も怖いけどね。

………ロシア国歌もちょっと怖い。


で、父の日は三人でイヤフォンをプレゼントすることに決めました。

これで通勤途中もロシア国歌が聴けるよ♪ と言うつもりです。

posted by: プレア | ネタ | 12:58 | comments(7) | trackbacks(0) |-
スランプ一回目
スマートフォンネタをお待ちの方々、少々お待ちください。

今……、


「ボクもう、頑張れない!」
C= C= C= C= C= C= 。・゜゜┏(T0T)┛ウァァァァァァン!

という、第一回目(何回もくると思っているw)スランプ期に突入しているらしく、慣れる努力を中断してしまっておりますww

昨日なんか、「帰る」メール打ちませんでした。

23時頃、「これから帰るんじゃ、酒も入ってるだろうから、相当カオスなメールが送られてくるに違いない。ムヒヒ…」と性悪の私はワクワク待っておりますと、


がちゃり、「ただいま…」


Σ(=∇=ノノ はいー?


「お、おかえり…」
「やっぱり、普通の携帯にすればよかった……」

おいおい、落ち込んでるよ、疲れてるよ。

ネタにして遊ばせてもらっている手前、何か慰めなきゃ。ええっと…、

「でも、電話はできるんでしょ?」←これが精一杯w他に見つからず。

「そんなの当たり前じゃん!」

……電話で電話ができることで慰めた私も私だが、電話で電話ができることを威張るな。


まあ、そういうわけです。

なるべく見ないようにしているんじゃないかな、今w

誰か同じ機種を持っている部下でも見つければ、再びトライすると思われ。


*

真綾たんのチケット、取れたーーー♪

FC新規会員枠でようやく!
ツアー最終日、二階の前の方。
楽しみじゃ、楽しみじゃ。また娘1号と(いや1号しかいないが)行く。

こういうことがあると、頑張れる。

しかし、ずい分すっとぼけたバースディカードをくれるんだね…。<真綾さんFC

ついったーから来た真綾さんファンの方が見てしまうと誕生月の楽しみがなくなるので貼らないけど、怪しげな店のバースディ特別割 とかいうハガキかと思いますた。
でも、ケッタイな店の会員になった覚えはないし、


「え、これ、誰……。」


10秒固まった。

分かったら、ぷっと吹きますね。
でも嬉しいサービスです♪

*

娘が、最近怒ってます。

なんか、冬になって、バイト(スーパーレジ)でマスクをし始めると もてる

去年、見知らぬ大学生のお客さんにメアド渡された。
今年、畜産担当の高校生が思いを寄せていると人づてに回ってきた。

「なんで、このタイミングなんだ」と
「この格好で、私の何が分かるのだ」と
「むしろ、マスクしてろということか」と怒っております。

無情にも私はケラケラ笑いながら、「年下だが、とりあえず唾つけておいたらどうよ」と…そんな母親ですが、何か。

あーーそうだ…看護師になったらいいんじゃね?←ずっとマスク
だめか、美大からじゃw
posted by: プレア | ネタ | 17:34 | comments(5) | trackbacks(0) |-
REGZAフォンの運命やいかに
 あのさ、

「jbしてみ、jb-jあー、直ってる直ってる」(一つ前の記事参照)←不親切ですみませんw

って、仕事中にメール送ってくれたそこのお友達、本当にありがとうございますよ。

私、名ばかりとは言え、所長とかいうものをやっとります。

机に突っ伏してプルプル震えるあの苦しさ。

……やめれ、ばかあwww


 2・14

ちょっと聞かなきゃならないことがあったので、

「*****してくれた?」

と昼間メールを送ったら、30分くらいしてから



yes! 



となにやら、ご機嫌なお返事。
いえいえ…、ご機嫌なんじゃない。


単に日本語の入力方法が分からなくなっただけのこと…(爆)

↑大体この事態が想像できない。。。

私「帰宅するときはI'm going home だったりしてなー」
ONY「いやぁ〜 kaerimasu じゃねえの」

しかし、本当に毎日やらかしてくれる…。


 2・15

今日は日本語でメールが来ましたよ!


「これから かえりさす」


惜しい

「やや進歩が見られます」
と上から目線の返事を返しました。
すると返事はもうありませんでした。(爆)


つづく。
posted by: プレア | ネタ | 23:37 | comments(4) | trackbacks(0) |-
続報・REGZAの受難

コメント返しもしないうちに、こんなに早く続報をお届けできるとは…。
もうとことんネタにしてやる。


うっ…(泣)



今日のメール。


帰るというメールだろうと思い、ディスプレイを覗く。


「あー、直ってる直ってる」



・・・・・・・・・・・・・・・・は?



どう返信したものか考えあぐねているとまた着信。



「jbしてみ、jb−j あー、直ってる直ってる」






もう人間ですらない。





帰ってきて、「どうもなかなか慣れない」などとブツブツ言いながらご飯食べ終えて、うろうろした挙句、

「俺のレグザはどこですか?」

しるかっ!



(一字一句うそ偽り、誇大表現などございません)

posted by: プレア | ネタ | 23:16 | comments(4) | trackbacks(0) |-
笑ったら涼しく…ならないか

怖い話とかって本当に涼しくなるのかね?
鳥肌が立つのは分かるんだけど、あれって涼しさとはちょっと違うような…。

ま、いいや。(↑何の役にも立たない話)


若い頃、速記士として議会に行った話をしたことがあると思います。
でも速記歴は長くありません。
学生時代の実習と普通のOLを結婚退職後、子供が生まれるまで、テンポラリーに働く速記士でございました。
主に、埼玉県や茨城県の県議会や市議会、都内の区議会に行きました。

速記をする者に求められる資質として、「耳が良い」。

それから、「察しが良い」

なぜ察しのよさが必要かと言いますと、議員の方々も完全な国語を話すわけじゃない。

いい間違え、読み間違えなどはザラです。
何も麻生さんだけじゃないわけです。

だから前後の流れを汲んで、本当はこっちだろうなあと思いながら、正しい単語の速記文字を書けたら最高ですが、速記文字は耳と反射的に連動してしまうので、その音だけを拾ってしまうことがしばしば。
大概は、原稿化するときに直してあげることになります。

というか。

原稿化するときに、すごい悩むことになります。

先日、そういう経験をまとめてある速記関係のページに辿りつきまして。

拾ってきますた。

要するに


議員の方々、こんな間違いをしてたけど、本当はこっちだから。
くれぐれも音どおりに議事録を納品しないでよねっていう一覧表。
本当に、こんな議員さんがたくさんいるんですよ、皆様…。

では、ひとときの暇つぶしに、どうぞ。



「いちにちじゅうやまみち」 → 旧中山道 …さぞお疲れでしょう。
「かんちがい」 → 間違い …あんたが勘違い。
「きゅうしょめいせき」 → 名所旧跡 …落ち着け。
「こかんにしわをよせる」 → 眉間に皺を寄せる …やばいって!!
「せいかんたいいしょく」 → 生体肝移植 …だからやばいって…orz
「ぜろいちななご」 → O157  ・・・1しか合ってない…
「へくたーる」 → 平米、平方メートル。 …勝手に広さ変えんな。

「じら」 → 自ら …うそ〜〜ぉ?

「ほことん」 → 矛盾  …「きみ!君の意見は公約と ほことん しとるじゃないか」なんかまったりするね…(´・ω・`)

「みどりのした」 → 見当つくよね? そう。縁の下


さて。ここでクイズです。


「かくそくない」 → これは何を読み違えた言葉でしょうか。

多分簡単だと思うけど。


こんな言葉の謎を解きつつ、一生速記に関わって生きていこうとする方々、心から尊敬致します。。。

posted by: プレア | ネタ | 12:45 | comments(3) | trackbacks(0) |-
最近のネタ元は娘だ

なーんか、色々やらかす娘がおります。

昨日ね、仕事が終わって帰り支度をしていたら、携帯が鳴りまして。
娘がなにやら慌ててる。

娘「へっ、部屋から出られないのっ、ど、どうしよう」
私「なんなの、どうしたの」
娘「部屋のドアが開かないんだよーーーーっ」

あっ。(←すべてを理解)

あのね、廊下に、溢れかえったキャンバス(娘は美大生)が置き場所がなくて、立てかけてあるの。

普段は 壁→┃(キャンバス数枚→)\ (廊下スペース) ┃(←娘の部屋のドア)

昨日は何かの拍子に、 壁→┃(キャンバス倒れた!→)_┃(←開かない娘の部屋のドア)


私「ぎゃははははははははっ」
娘「笑ってんじゃねえっ、」
私「……あん?」
娘「いえ、すみません。即刻帰ってきて私を救い出してください。バイトなんです。6時から」

時計を見る。5:45

…無理。

運よく昨日は自転車だったが、どんだけ飛ばしても15分かかる。しかも踏み切りで停められる可能性も結構高い。

私「とりあえずバイト先に遅れると電話をしとけば」

娘「何て言って?」

私「(゜×゜*)プッ」

娘「何て言えばいいと思う?ねえ何て言ったら信じてもらえるかな、もうやだ、どうしよう」

私「まあ、ドアが外からキャンバスで押さえられて、母が助けに来るまで部屋から出られないので、遅刻しますなどという嘘を言う人はいないから、信じてもらえるんじゃないの?わっはっはっは」

私、笑いすぎ。

娘「とにかく早く帰ってきてっ!」
私「わーったよ。まっすぐ今から帰るよ。(゜×゜*)プッ…」

そして笑いながら全速力で自転車を漕ぎましたとさ。←よく考えるとこれも相当怪しい…

バイト先には正直に言ったそうです。
出勤したら、皆が心配してくれたそうです。
ただし、(笑) 付。

「大丈夫〜〜〜?(笑)」

*
娘・2題目
大学三年というと、職業適性テストというものを受けさせられるらしい。

その結果を昨日持ち帰ってきた。


「なんかさー、あたしすごく目立たないらしい」
「は?」
「なんというか…とにかく目立たないんだ」

社交性 3 概ねそつなく対応できますが、あまり目立たないでしょう。
計画性 3 いきあたりばったりということはありませんが、綿密でもなく計画性は目立ちません
正確さ 3 あまり目立ちませんが、大きなミスをするということもないでしょう。
協調性 3 ほぼ和を乱さずやっていけますが、協調性が目立つというわけではありません
創造性 3 特に目立って長けているわけではありませんが、努力次第では伸びます。

まだまだあるんだが、コメントにほぼ全部「その点は目立たない」という意味の単語が入っている。

つまりどの点でも目立たない。



しかし、この結果はとても目立った。


友達に見せたら、回覧する勢いで大ウケだったらしい。

当然私も息子(兄)も大爆笑。



・・・・・・・・・・・で?
結局どのような職業に向いているのかしら…。

posted by: プレア | ネタ | 17:52 | comments(6) | trackbacks(0) |-
本当ですか、コレ
お塩先生の、名言集をコピーしてきました。
大騒ぎですから、どこかでお読みになった方も多いかも。
でも、これはボリューム満点ですよ。

ジワジワ来るから、気をつけて。


「押尾学の『学』は、俺が何かを『学』ぶんじゃなくて、お前らが俺から『学』ぶってことなんだ」

「ジミヘンが俺のライブに来たんだよ。夢の中で、しかも3回も

「ロックとか、パンクじゃなくて、押尾学というジャンル」

未来から来たターミネーターなら、俺の音楽を正当に評価できるかもね」

「ジャパンって発音したんじゃ通じないぜ。ジャピョンっていわなきゃ。ジャピョンて

「俺より美しい男は見たことない。もちろん女も」

「解けた靴紐は結ばない。それが守護霊の意思だから

「夕焼けは、血のにおいがする」

「ラーメンを食べたら、中国4000年の歴史を感じたよ」

「雨の日は、誰かが泣いている」

「小倉優子を知って、萌えの意味がわかった」

「拳は、人じゃなく、天を殴るためにあるんだぜ」

「バイクに乗ることは、世界をぶっつぶすことだって思ってた」

「内緒だけど、銃を持ってる」 =( ̄□ ̄;)⇒ナイショ…?

「リアルな日常を、殴りつけろ」

「族とか組とか聞いても、ビビんないね。むしろあいつらがビビってる」

「『右か、左か?』と聞かれたら、俺は道なき『前』を選ぶ」

(ライブにカップルで来てる女性客に向かって)「お前、俺と付き合えないからそいつと付き合ってんだろ」

「もし生まれ代わりがあるんなら、何度でも押尾学として生まれたい」

「バイクは好きだね。っていうよりも、バイクが俺を求めてる」

「アメリカ生まれ、日本育ちの俺は、日米をつなぐ橋になる」

「モー娘。では加護ちゃんが好き」

メロン記念日に同じ血を感じるんだ

「魂を見たい? 俺のすべてが魂だよ」
 
「アメリカでのあだ名はジェームス」

「階段を登るたびに、自分が強くなっていくのがわかるんだ」

「嫉妬してるからって、そんなに冷たくしなくてもいいんじゃない?」

「挫折したこと? あるよ。このあふれる才能をどうやって全部活かそうかってね」

「ベッカムヘアを見たとき「パクられた」って思った」

「ねたみ? たくさんあるよ。っていうか、世界中が俺をねたんでる」

「音楽は俺の世界の一部にすぎない」

「そんなことありえねーけど、俺がゴミだとしたら、「燃えてるゴミ」だね」

「革命に憧れる。もちろん音楽での革命」

「あしたのジョーは燃え尽きた。俺は燃え尽きない、太陽みたいに」

「人生に必要なものは3つある。愛と友情だ」 ←1つ足りないし!!

「俺には、愛という言葉の意味が分からない」 あれ?↑で何と言った?

「俺がテレビに出てない時は、どこかでロックしてるんだ」

「もう、なんといっても音楽。ミュージュックだよ、ミュージュック!」

何度でも繰り返したい。俺は押尾学なんだ」

「風は人を選ぶ」 (゜Д゜) ??

「今一番怖いのは、どこまで俺が行っちゃうんだろうってこと」 ←誰もが思っている

「こんな世界はくそったれだ。だから、俺のクソは黄金なんだ」

「英語上達のコツは、心で感じること。フィールミーハッピー

「流れる涙に意味なんかない。だから俺は歌うんだ」

「寂しくなったらいつでも呼んでくれ。行かないけど

「いつも頼むカクテルは決まってる。”オシオoriginal”だよ」

「太陽をにらみつけてやったよ。そしたらにらみ返されちまった(笑)」 ←目を痛めたに違いない




あははははははははははははははははあああああああ〜…たまらん。

いえ、なんというか逮捕された人をネタにするっちゅーのは、なんだか気分のいいもんじゃないんですが、人に任せて逃げたってことで、もう一切の同情はいらないやねと勝手ながら判断。
100%ネタにさせてもらいます。

これが本当だとしたら、目指す道を間違ったんじゃないか?
正しい方向へ行っていたら、人気者として安定してたかもね。

あ〜あ〜。やっちまったなぁ…。
posted by: プレア | ネタ | 17:50 | comments(4) | trackbacks(0) |-
夫のメールファンの方へ
 
例の同窓会に出かける前、「Mr.Brain」を録画予約しようとして、タイムリミットが来てしまった。
しかし、新しいDVDは入れたし、チャンネルは合わせてある。

幸い土曜日は誰かしら早く帰っているのが常なので、それに期待して出発。

娘は遠くまで遊びに行っていたので、除外。

夫と息子だ。

息子へTEL「8時に帰れたら帰って、録画ボタンだけ押してくれる?」
息子「ちょっとだけ遅れるかもしれないけど、いいよ」

遅れるのか…。

じゃあ一応夫にも聞いてみよう。
オンタイムに在宅していればラッキーだし。

7時半頃メールした。

私「今、家にいる?」

夫「まだ大学前です!」

なんで部下みたいに敬語で返す…?

ハッΣ(゜ロ゜〃)、これは……酔ってる確率80%。


私「了解。じゃあおにいの方が早いから、頼みたいことがあったけど、いいです」

夫、沈黙。

八時過ぎ。

夫「今、支払い完了しました!」

支払い。…何の?
ああ、飲み屋かっ!
だからどうして部下テンションなんだよ。

私「いやもう、おにいに頼んだからいいよ」

夫、沈黙。

一時間後。

夫「今、横浜線に乗りました!」

もういいってばぁ!
人のメールよく読め。

私、相手にするのが疲れたので沈黙。

15分後。

夫「今、自宅に向けて歩いています!」

知るかっ!

おいらが望んだのは録画!
酔っ払いの帰宅中継じゃないっ!

しかももうドラマ終わってるし。


以降、しばらくの間、携帯をバッグの奥深くしまってしまいました。
posted by: プレア | ネタ | 12:39 | comments(7) | trackbacks(0) |-
笑いは心も体も癒す
なんていうサイトを昔やっていました。
懐かしいのう…。

ピアノスコアが届いたけれど、伴奏用じゃなかったことが若干ショックだったプレアです、おはようございます。
右手メロディーラインか…ナイトラウンジのピアノ弾きですか…。orz

もとい。
笑うことはいいことだ。
この方針(?)は変わってません。
「面白きこともなき世を面白く」と言ったのは高杉晋作でしたか。

私がリードし始めた会社の朝礼も、大体ジョークが混ざります。
あんまり馬鹿馬鹿しいので「もしかしてちゃんと聞かなくていいんじゃないか」と皆さんが思い始めた頃に大事な伝達をして驚かしてみたりして私が楽しむ。(なんだそりゃ)

大事な人生、大真面目に生きているんだけど、バカ言って笑っててもいいじゃない。
デーケン先生の著書によると、ユーモアという言葉は元々ユモールとかいうラテン語の「液体」という言葉からきていて、人と人の間を流れる潤滑油的なものを意図していたのではないかということです。
薀蓄はここまで。

まぁそんなわけでね。
暇があればネット上の面白いものを眺めてバカみたいに大口開けて笑ってるんですが。いや、本物のオバカだという噂もなくはない。

まぁ最近のヒットといえば、ハム速から…

http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-600.html

これとか、

http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-593.html

これとか…も相当いいですが、


本当に紹介したいのはそれじゃない。
昨日mixiのとあるコミュで読んだ書き込みで半日笑えたので、心から礼を言いたい。
笑い上戸の私は、安上がりっちゃー安上がりでして、ある意味低燃費系でびゅんびゅん系です。
(`・ω・´)ビューン

が、私のツボが常にあなたのツボとは限らないことを知っています。(翻訳サイト風)


どうぞ。↓


「手相見てやんよ」と言って友達の手を取る。
手相を見始めたその瞬間真顔になって、味のなくなったガムを口からポロっと落とす…。



という悪戯…。


ヾ(≧▽≦)ノ


ガム落とす、がポイントなのは言うまでもありません。
このセンス、神だと思った。

あああーーー…やってみたい…。
このイタズラがしたいです、安西先生。

ちなみにのんびりと休日モードで、いつまでもカーテンも開けず布団の中にノートPCを持ち込んでゲラゲラ笑っていた私、その姿を息子に見られましてね。

「……なんというニート…」

と呆れられました。
た、たしかにお前は朝に強いが、しかし…く、悔しかったらアニソン以外も歌ってみなさい。(問題すり替え)
posted by: プレア | ネタ | 10:08 | comments(3) | trackbacks(0) |-