Search

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


Sponsored links
Recommend
Recommend
Recommend
死を語り生を思う
死を語り生を思う (JUGEMレビュー »)
五木 寛之
生と死にテーマを置いた対談集。深い示唆を与える対話が多く、買って良かったと思った一冊。
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
今、謝恩会とは言わないのね
でも、昨日卒業式と謝恩会でした(爆)

式の最後に卒業生からのサプライズがあって、

私たちは!***で学ぶことができて!本当に!幸せでした!
ここでのことは!一生忘れません!
先生方!ありがとうございました!!

みたいな、呼びかけがあり、それで皆さんウルウル。。。
わたし?ダメですよ、もう。
仰げば尊しからすでにダメですから。
人一倍…いや人五倍涙もろいんですから…。


謝恩会は夜。赤坂近くの某ホテルにて。
隣のバンケットルームでは、某うめちゃんの息子さんの学校の謝恩会やってましたよ。
だけど、そちらは私服に着替えてのパーティ。
華やかさと大人っぽさが違う。
こちらは制服だし、そもそも子供っぽい子が多い学校だし。
「お子様たちの大お誕生会」と「大人への旅立ちパーティ」くらいの差が…。
ま。いいか。

中学卒業の謝恩会のときに、隣の席におすわりになった奥方が、よく知らない方なのに、子供の大自慢大会を始める方で、辟易した2時間を過ごしたことを思い出しましてね、
今年はサバサバ、楽しい人がお隣だといいなぁ〜♪と席に着くと



同じ人だったの………orz


また同じクラスだったのね…。


「お姉ちゃんもここを出ましてね、**市で小学校の教員をやってます。デザイナーとして二年間メーカーに勤務したんだけど、合わなかったのか、一念発起したら一発で教員採用試験に通りまして(←ここが重要らしい)ね。やっぱり教職課程は取らせたほうがいいですよ〜」

たしか三年前は、一発でメーカーにデザイナーとしての採用が決まって、活躍していることが自慢だったように記憶してます…。

「下の子(卒業生)はなんだか、大学まで美術一色になりたくないとかで、別の道を選んでしまいましてね、T大学へA.O入試で一発で通りまして(←ここが重要らしい)、推薦で上にあがる方たちよりも早く、10月にはもう決まってしまってたんですよ。文章がうまいから、それで通ったんじゃないかしら〜」

一時間もすると、
「ああ、そうですか……」(゜σ ゜)ホジホジ...
「努力されたんですね〜」(゜σ ゜)ホジホジ...
「すごいですね〜」(゜σ ゜)ホジホジ...
これを繰り返しているとうまくいくことが分かりました。(爆)


一発で決まる このフレーズが好きらしい。
そして高校卒業時の謝恩会は 3時間。
この方のお隣で、3時間を過ごしてまいりました…。
時折、耐え切れぬほど辟易してくると話題をわざとらしく変えます。
「ややっ、このムースとっても美味しいですよ、召し上がってみて?」
「さすがに**先生はお話が上手ですよねぇ〜〜…」
「あ。あれは**さんかしらっ?!」←ひどくわざとらしい
ふーーー。


一発夫人とひそかに名づけてみましたが、もう会うこともないでしょう。

どうぞ、今度はまたヨソでやってくださいまし。<(_ _)>
いや、まいったまいった。



私と娘は、会場に行く前の2〜3時間の空き時間をですね、西新宿の高層ビル内にある「平和祈念資料館」なるところで時間をつぶしました。


これが大間違い。


第二次世界大戦の各資料や再現ジオラマがあるんですけど。
抑留中は黒パンが支給されて、切り分けて一日一回食べるのみだとか、
引き上げ船の中ではおかゆと具のない汁とたくあんだけとか…。
もうとってもおもーーーい気持ちになりまして。


その後ホテルで謝恩会、フルコース食べるなんて、とんでもないほどの罪悪感が。

「なんで、よりによってこんな日に見ちゃったんだろう…」と言いながら会場へとぼとぼと向かう私たち。

皆さん、時間のつぶし方は次の予定を考えて。
ホント、そう思ったわ。
posted by: プレア | お出かけ | 13:57 | comments(13) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 13:57 | - | - |-
うふふっ(*゜v゜*)

(謎)
| プレ | 2008/03/21 9:30 AM |
ろっかさん
お褒めにあずかり光栄です
| satomi | 2008/03/19 3:22 PM |
>ろっか
やっぱりのぅ…。いい勘しとったわ、わし。
次は精進して参加するように。(?)
| プレ | 2008/03/19 3:11 PM |
えぇ、もちろん色々考えつきましたとも。
でもどれもイマイチだったので自粛しました。

satomiちゃんGJ!
| ろっか | 2008/03/19 11:23 AM |
>うめちゃん
一発夫人、どこでもいるのね。
もうね、彼女が隣の席と分かったときには「悪夢」かと思いました。
またかよっ!と。
五十音順だから、クラスが同じなら可能性は高いんだけどね…。
| プレ | 2008/03/18 5:42 PM |
ご卒業おめでとうございます。
一発夫人、いますね・・・くわばらくわばら。
うちの学校は私服でやるのか・・・
参考になりました。ありがとございます。
| うめ | 2008/03/18 2:43 PM |
>エロスsatomi
新潟組のどちらかが、そんな発言をしてくるような、漠然とした予感がありましたw
| プレ | 2008/03/18 2:37 PM |
一発婦人によそで一発やれと・・・
マニアにはたまりませんな(w
| satomi | 2008/03/18 12:25 PM |
>小僧さん
よく地理が分かってなかったんですが、六本木にも近かったみたい。
溜池山王とかいう駅でした。
いずれにせよ、たしかに高そうです。
田舎もん、よくわかんねw

>万里依ちゃん
「卒業を祝う会」。
言いにくい。なんで謝恩会じゃだめなんだろ。
こう、贅沢な金を使うのは私立の中高ならではのことかと。
だから、戦時中の方々に申し訳なくて…。
(;´д`)トホホ
一発夫人の破壊力は結構すごかったです。もうあれだけ子供を絶賛できたら、すごい幸せなんだろうなぁ…。
私も相当親バカですが、そういう席で口には出しませんね。本当のバカにはなりたくない。←毒

>ネーチャン
ええとねぇ。住友三角ビルの48階にあるよ。入場は無料なので、一度いってみそ。
見る世界が変わります。
豪華お食事の前はイケマセン。(笑)

>KENさん
ずい分と親子ともどもお世話になりましたです。。。
結構あの学校の子は母校にちょくちょく帰るので、また何かありましたら是非に♪

色々あったけど、ラスト二年くらいは本当に先生方に親身に面倒を見ていただいて(病気のこともあったし)、いい学校だったなと今は思えます。
苦手な先生の印象もすっかり変わって…不思議なものです。
あの界隈に行かなくなるのは親も寂しい。。。
| プレ | 2008/03/18 9:37 AM |
たろちゃん、ご卒業おめでとう!
寂しいわ〜。
何かのついでに会いに来てくれなくなるのね。

うちの息子の時は謝恩会って言ってた気がするけど。
まあ、2年前だけど。
| KEN(♀) | 2008/03/18 12:08 AM |
「平和祈念資料館」って西新宿にあるんですか〜
鬼太郎の人の絵のポスターを電車で見たことあります。勝手に上野にあるもんだと思ってました。
| ネーチャン | 2008/03/17 10:27 PM |
で、今は何て言うんですか?>謝恩会(笑)

中高でもやるんですね〜。
つか、保護者も参加なんですね。
あたしが学生さんやってる頃はそんなのなかった気がするです。
地域性? または時代??
しかし・・・2回続けて一発夫人のお隣になるとは!
なんてこったいっ!でしたねぃ。おちかれちゃ〜ん!
| 万里依 | 2008/03/17 8:52 PM |
>会場へとぼとぼと向かう私たち
想像してしまいました。

赤坂じゃ喫茶店も高そうですからね。
時間つぶすの大変そうだ。
| 写真小僧 | 2008/03/17 5:18 PM |









この記事のトラックバックURL
http://keepwalking.jugem.jp/trackback/671
トラックバック